Apple

【iOS 14.3】Apple、iOS 14.3 RCの第二版を開発者向けにリリース


火曜日にiOS14.3 RCがリリースされましたが、本日Appleは、開発者とベータテスター向けに​​iOS 14.3RCの第2版となる、別のビルドをリリースしました。
iOS 14.3 RC 2という名前で、以前のRCビルドを実行しているユーザーがアップデートを利用できます。

iOSおよびiPadOS14.3は、適切な開発者プロファイルがインストールしたあとに、Apple DeveloperCenterからダウンロードできます。
本日のアップデートのビルド番号は18C66ですが、火曜日のRCのビルド番号は18C65となっています。

iOS 14.3アップデートは、ProRAWフォーマットをiPhone 12Proおよび12ProMaxにもたらします。ProRAWは、RAWでの撮影を好むが、ノイズリダクションやマルチフレーム露出調整などのApple画像パイプラインデータを利用したい人向けに設計されています。

iOS 14.3は、iPhone 12ProおよびiPhone12 ProMaxユーザー向けのAppleProRAWに加えて、AppleTVアプリのいくつかの変更とAppleFitness +の互換性が有効になります。
公式アップデートは来週リリースされる予定ですが、AppleはまだiOS14.3にいくつかのマイナーな調整を行っていることがうかがえ、今回のiOS 14.3 RC 2で具体的な修正内容は不明ですが、いくつかの重大なバグが修正されているようです。

なおAppleは本日、macOSBig Sur 11.1 RCもリリースし、新しいM1Macのサポートを強化しています。

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /