Apple

【Apple Silicon】Apple、来年中にMacBook ProやiMac、Mac Proに Apple Siliconを搭載したモデルを発売予定


Appleは、来年中にもApple Silicon「M1」の後継プロセッサーを搭載したモデルを投入する計画であるとBloombergが伝えています。これはインテルの最速プロセッサーを上回るパフォーマンスであるとされています。

 複数の関係者からの情報によると、Appleの半導体担当エンジニアらは、同社初の自社設計Mac用プロセッサー「M1」の後継となる幾つかのプロセッサーの開発に取り組んでおり、これはインテル製の最新機種をパフォーマンスで大幅に凌駕すると見られています。

現在のところM1シリコンは好評を博しているものの、搭載しているMacは、メモリとポートが少ないAppleのエントリーモデルにとどまっており、ハイエンドモデルについては引き続きIntelプロセッサーが搭載されています。

このため、Appleのエンジニアは、より野心的なグラフィックプロセッサも開発しており、Appleは16コアと32コアのグラフィックスパーツをテストしているとのこと。

また関係筋の人々によると、2021年後半または2022年には、Appleは最高級マシン(アルティメットモデル)を対象とした64および128の専用コアを備えたより高価なグラフィックスの開発にも取り組んでいるとされ、これらのグラフィックスチップは、AppleがIntel搭載ハードウェアでNvidiaおよびAMDから使用している現在のグラフィックスモジュールよりも数倍高速であるそうです。

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /