Apple

【MacOSアプデ】Apple、macOS Catalina 10.15.7をリリース。WiFiバグ、27インチiMacのグラフィックスの問題の修正など


Appleは本日、最新となるMacOS Catalina 10.15.7をリリースしました。

Appleのリリースノートによると、「macOS Catalina」10.15.7はmacOSが自動的にWiFiに接続しない問題や、iCloud Driveを介したファイルの同期を妨げる可能性があるバグを修正し、また最新のiMac(Retina 5K、27インチ、2020)でRadeon Pro 5700 XTを搭載したマシンの小さな白い点滅線が表示されるというグラフィックスの問題にも対処されています。

macOS Catalina 10.15.7を適用すると、重要なセキュリティアップデートおよびバグ修正がMacに提供されます。

  • macOSWi-Fiネットワークに自動的に接続されない問題を解決
  • iCloud Drive経由でファイルを同期できないことがある問題を修正
  • Radeon Pro 5700 XT搭載のiMacRetina 5K27インチ、2020)で発生する可能性のあるグラフィックの問題に対処

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /