iPad

【新型iPad】Apple、第8世代iPadを発表。A12チップ、Apple Pencil、スマートキーボードをサポート。


Appleは本日、「ニューラルエンジン」を初めてiPadに搭載し、グラフィックスパワーが2倍でA11より40%速いパフォーマンスを提供する強力なA12 Bionicチップを搭載した第8世代iPadを発表しました。

Appleは、より手頃な価格がうれしいiPadが、最も売れているWindowsノートPCの2倍、最も売れているAndroidタブレットの3倍、さらに最も売れているChromebookの6倍の速度であると主張し、「この第8世代になるiPadを使って、より高速でパワフルな体験を顧客に提供できることを嬉しく思います」とAppleのワールドワイドマーケティング担当上級副社長、グレッグジョスウィアックは語っている。

加えて「美しい10.2インチRetinaディスプレイ、A12 Bionic、優れたカメラなどによるパフォーマンスの向上により、新しいiPadは信じられないほどの価値があり、お客様はこれまで以上に強力で用途に貢献できるはず。このiPadを通して仕事、遊び、学び、そして愛する人とつながることができます。」と付け加えている。

新しいiPadOS 14で、モバイルオペレーティングシステムを搭載した新しいiPadは、第1世代のApple Pencilもサポートし、スマートキーボードにも対応、さらに追加オプションとしてギガビットクラスのLTEも提供されます。

Appleは、新しい第8世代iPadは環境にも配慮された設計となっていて、2030年までにカーボンニュートラルになるというAppleの計画をサポートしていると述べています。

新しいiPadの価格はWi-Fiモデルで34,800円、さらに教育および政府機関の顧客には32,800円、セルラーモデルの価格は49,800円から。

本日より、すべてのバージョンがAppleオンラインストアで注文でき、18日(金)に発売が開始されます。

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /