Apple Watch

【Apple Watch 2020モデル】Apple Watch Series 6およびSE、複数のApple Watchを1台のiPhoneにペアリングできる「ファミリーセットアップ」が搭載


Apple Watch Series 6およびSEには、複数のApple Watchを1台のiPhoneにペアリングできる「ファミリーセットアップ」が搭載されています。

Appleは本日、Apple Watch Series 6およびApple Watch SEのFamily Setupを発表しました。この機能は、保護者、保護者、保護者が他の人が着用しているApple Watchモデルを1台のiPhoneにペアリングする方法として説明しています。

現在、すべてのApple Watchはそれぞれ独自の「iPhone」とペアリングする必要がありますが、Family Setupを使用すると、自分のiPhoneを持っていない可能性のある家族の子供またはそれ以上のメンバーのウォッチをペアリングできるようになるとのこと。

Appleは、家族がApple Watchを斬新な方法で使用するための新しい方法としてこれを売り込んでおり、親が子供に電話をかけることができる相手を指定したり、子どもの位置を自動通知するといった設定ができるようになっています。

ファミリーセットアップには、「スクールモード」も含まれ、子どものApple Watchの機能や操作の制限にくわえ、マナーモードも設定でき、特別なウォッチフェイスを備えたキッズウォッチにすることも可能となっています。

Appleは、子どもにはMemojiをつかってApple Watchでメッセージなどを送信したり、緊急時には内蔵されるEmergency SOS機能に繋げることもできます。

Family Setupは子どもにiPhoneを持たせるには早いと思われる家族や、自分で操作設定することが難しいと思われるような高齢者向けの機能であり、Apple Watchを持っていて新モデルに買い替えた親が子どもに「お下がり」としてApple Watchを譲るといった状況に有意義かもしれません。

なお、対象となるモデルはSeries 4以降のApple Watchモデル(セルラーモデルに限る)が必要で、日本ではauでサービスされるとのことです。
Family Setupの提供地域は米国のほか、日本、イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、スイス、ポーランド、中国、台湾、タイにてサービスが開始されることとなっています。

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /