Apple

【アップデート】Apple、iOS 13.4およびiPadOS 13.4を3月25日にリリース


Appleは、iPhone、iPad、およびiPod touchユーザー向けに、iOS 13.4およびiPadOS 13.4を日本時間の3月25日にリリースします。
新たに設計されたメールツールバーやiCloudフォルダー共有などの機能に加えて、iPadOS 13.4は初めて正式にiPadにトラックパッドがサポートされることになります。

iPad Pro用キーボード「Magic Keyboard」は2018年モデルとも互換性あり!


18日に発表されたiPad Pro(Early 2020)の大きなセールスポイントになりますが、Magic Keyboardは2018 iPad Proとも下位互換性もあるとのこと。

また別売のMagic Trackpad またはMagic MouseをBluetoothで接続して使用することもでき 、iPad Air、iPad mini、さらにはiPadユーザーもOSの新しいカーソルサポートを利用できることになります。

Magic Keyboardの2つのサイズは、それぞれ11インチと12.9インチのiPad Proに磁気を利用して装着することが可能。リリースは5月で、価格はそれぞれ11インチモデル用が29,800円、12.9インチモデル用が35,800円から。

当然、2020 iPad Proには最新のソフトウェアが標準で搭載されますが、Magic Keyboardカバーは5月に発売予定となっています。新しいMagic Keyboardを購入する2018 iPadおよび、他のiPadモデルでトラックパッドまたはマウスをペアリングして使用する場合は3月25日のiPadOS13.4がリリースされ、更新して利用可能となります。

左側のヒンジ部にUSB-Cポート(充電専用)が搭載され、「iPad Pro」側のUSB-Cポートでは周辺機器を充電しつつ接続することが可能で、バッテリーを気にする必要もありません。

今回の新しいOS 13.4ファームウェアでは、iPadのトラックパッドサポートがシステム標準の機能になることで、カーソルは半透明の円として表示され、一般的なPC/Macと同じ感覚で操作できるようになります。

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /