Apple

【新型発表】Apple、新型「iPad Pro(Early 2020)」を発表。デュアルレンズカメラを搭載。専用のバックライト・トラックパッド付きキーボードも発表。


3月18日、Appleは新型MacBook Airに加えて、新型iPad Proも発表しました。
新型Pad ProはA12Zプロセッサーを搭載、背面にはデュアルレンズカメラを搭載しています。また、AppleはiPad Pro用のトラックパッドを備えた新しいマジックキーボードも発表しました。

A12Zプロセッサーを搭載、背面には3D認識可能なデュアルレンズカメラを搭載。また専用のバックライト付きMagic Keyboardも発表

新しく発表されたiPad Proは2018年モデルに比べ2倍のベースストレージ(128GB)を搭載、18日よりすでに予約注文が可能で25日から配送されます。
CPUにはA12Z Bionicチップが搭載され、「iPadで最高のパフォーマンス」とアナウンスされています。AppleのNeural Engineと並んで、8コアCPUと8コアGPUが搭載、最大10時間のバッテリー寿命とLTEを最大60%高速化されています。

マジックキーボードは5月発売

加えて、新しいiPad Pro + Magic Keyboardが発表されました。Appleは、新しいMagic Keyboardには「スムーズな角度調整を備えたフローティングデザイン」があると説明し、iPad Proとは磁気的に取り付けられ、最大130度まで角度調整可能なヒンジを備えています。こちらキーボードもAppleのシザー式機構が採用されています。

さらにバックライト付きキーボードおよびトラックパッドを備えているので、iPadで最高のタイピングエクスペリエンスが期待できそうです。

Magic Keyboardは5月に発売予定とされています。

3月24日にリリースされるiPadOS 13.4には、初めてトラックパッドの完全なサポートが含まれています。Appleは、macOSからトラックパッドエクスペリエンスを単にコピーしたのではなく、iPad向けに完全に「再考」したと言います。

なお、iPadOS 13.4ではiPadにトラックパッドのサポートが提供され、iPadを操作するまったく新しい操作方法が可能となります。

https://gaje.be/2020/03/19/apple-unveiled-the-new-macbook-air-with-a-new-design-sizer-style-keyboard-from-110000-yen-to-the-dollar/

【マイチェン】Apple、Mac miniのストレージ容量を2倍にアップデート。標準モデルも値下げ。 Appleは18日、新しいMacBook AirとiPad Proの発表に加え、Mac miniのスペックを更新しました。 ストレ...
じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /