Apple

【限定】iPhone12 Pro(仮)シリーズのみToFセンサー搭載? iOS14ソースコードから判明


9to5Macによると、AppleがToFセンサーを搭載するとみられる新型iPhoneについて、iOS 14のソースコードから背面カメラにToFセンサーを搭載した、おそらくiPhone 12(仮)シリーズとみられる存在の証拠を発見したことを伝えています。

iOS 14でのiPhone 12(仮)シリーズのコードネームは「d5x」


9to5Macによれば、iPhone12(仮)シリーズはiOS 14のソースコード内にて、コードネーム「d5x」として存在し、この中では新しいiPhoneに関する詳細が含まれているとのことです。

iPhone 11のラインアップは「d4x」で識別されていたため、当然、これらはおそらく新しいiPhoneとみるのが自然と思われます。

また、ソースコードによればこれら新モデルのうち「ToFセンサー」が組み込まれているのは2機種のみであることが判明し、おそらくはフラッグシップとなる「iPhone 12 Pro」と「iPhone 12 Pro Max」に搭載されるものとみられます。

新型のカメラ性能については、ToF 3Dセンサー、広角レンズ、超広角レンズ、望遠レンズが搭載されるものとみられ、とりわけToFセンサーは、AR(拡張現実)アプリの精度の向上に役立つとされています。

【iPhone12】5.4インチモデルのみ中国BOE製ディスプレイが搭載かも 台湾メディアのDigTimesによると、iPhone12(仮)では5.4インチ、6.1インチ、6.7インチの3サイズのモデルが展開さ...

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /