Apple

廉価版「AirPods Pro」の生産は4月頃になる?


台湾の業界誌DigiTimesによると、Appleは、第1四半期の終わりから第2四半期の初め(4月頃)にかけて、AirPods Proの廉価版の生産を開始すると伝えています。

とはいえ、まだまだ情報不足です。。。

新しいAirPodsの新規生産に向け、生産準備を進めているチップおよびコンポーネントのサプライヤーは、「AirPods Pro Lite」と仮称されるApple AirPods Proのエントリーモデルの生産が、第1四半期の終わりから第2四半期の初めに生産を開始するとDigiTimesは予想しています。

DigiTimesは引き続きイヤホンを「AirPods Pro Lite」と呼び、AirPodsとAirPods Proのミドルレンジに位置するモデルと位置づけていますが、名称についてはAppleが実際にその名前を使用する可能性は低いと思われます。

というのも、「AirPods Pro Lite」の情報は先月に噂が立ちはじめたものであり、まだまだ不確定な情報も多く、伝えられたエントリーモデルとなる「AirPods Pro Lite」は、じつはAirPodsの第3世代では?という声もあるようです。そのため「AirPods Pro Lite」を取り巻く詳細はさらなる今後の情報を待つ必要がありそうです。

なお、一般的な予想では、イヤホンは最終的にAirPods Proと同じデザインと音質を備えたものになると言われているようですが、ノイズキャンセル機能やワイヤレス充電機能をもたない有線充電タイプになると推測されています。

先述のように、突然噂が立ったこの「AirPods Pro Lite」。詳細についてはまだまだ謎が多く、今後の情報出てき次第お伝えしていきたいと思います。

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /