Apple

【朗報】iPhone7シリーズでAndroidの起動が可能に

Correliumチームは本日、iPhoneでAndroidオペレーティングシステムを実行するための進行中のハックのベータ版をリリースしました。

Project Sandcastleでは、checkra1nを使用して脱獄し、古いiPhoneモデルのブートローダーにアクセスすることでiPhone 7またはiPhone 7 PlusにAndroidをインストールすることが可能になりました。さらに対応機種を拡大していくため、開発はさらに続いけていくとのことです。

ただし、導入に失敗した場合、標準的な脱獄よりもさらに問題が発生する可能性が大きいことが予測されますので、インストールする場合は各自の責任で行ってください。

現時点ではiPhone7シリーズのみ対応

現時点のところはiPhone 7シリーズのみをサポートしていることと、Androidハードウェアの多くの機能が現在機能していないとのこと。つまり、カメラ、Bluetooth、および通信機能などが特に機能していないため、導入しても日常的に使うことはできないと思われます。とりあえず自慢したいだけの方や開発者向けの状態と言えるでしょう。

とはいえ、脱獄分野にとっては大きな成果といえ、この作業により、フォレンジックの研究が向上し、携帯電話での一時的なセカンドOSのようなものまで可能になっていくことも期待できます。

日々iOSを使用しているが、時にはAndroid OSに切り替えて機密情報を処理し、またはMacのBootCampのようにリブートしてAndroidパーティションを完全に消去してもう一度最初からやり直すという状況も可能になるのかもしれません。

checkm8ブートROMは、2019年後半にリリースされ、iPhone 4SからiPhone XにいたるまですべてのiPhoneのモデルに影響を与えており、ハードウェアのROMで問題が存在するため、Appleはそれにパッチを適用することはできないため、バージョンアップで塞がれることもありません。

ProjectSandcastle.orgで詳細を確認し、特別なビルドをダウンロードしてください。
※繰り返しますが、各自の責任で行ってください。

なお、CorreliumとAppleは現在、クラウドサービスにおける同社のiOS仮想化をめぐる法的な戦いの真っ最中にある状態での発表で、さらに火に油を注ぐかたちとなりそうです。。。

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /