Apple

Appleの5Gモデムプロジェクトリーダーが退社

2018年に Apple が独自の5Gソリューションの開発に拍車をかけてきた一方で、その開発リーダー出会ったRuben CaballeroがAppleを退社したという。

The Informationによると、Appleのスタッフディレクトリと組織図から削除されているという。

Caballeroは2010年のiPhone 4でのアンテナ問題でよく知られている。彼は2005年にAppleに入社し、数百もの無線技術に関するAppleの特許も彼の功績である。

またAppleの3G、LTE、その他のワイヤレスネットワーキング特許のほぼすべてにも名を連ねていた。

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /