Apple

iOS 12.3 Public Beta 4とMacOS Mojave 10.14.5 Public Beta 4が配信

iOSそしてMac OS10.14の4つ目開発者ベータ版が配信され、利用可能だ。私

iOS 12.3 Public Beta 4とMacOS Mojave 10.14.5 Public Beta 4が配信

iOS 12.3 Betaには、Apple TV Channelsを含む新しいビデオ機能をサポートする新TVアプリが含まれる。
Appleはまた、Apple TV HDおよびApple TV 4Kで新たなTVアプリをテストするためのtvOS 12.3開発者向けベータ版も今後公開予定とのことだ。
ソフトウェアのリリースが完了すると、Apple TV 3のボックスにも新しいTVアプリが追加される。

Appleは3月27日に次のソフトウェアリリースの最初の開発者向けベータ版をリリースし、続いて4月8日に更新されたビルド と1週間前に 3番目のリリースをリリースした。Appleの開発者向けベータプログラムでは、Apple Watch用のwatchOS 5.2.1とMac用のmacOS Mojave 10.14.5のプレリリース版もテストしている。

各ソフトウェアアップデートは5月中にリリースされる予定で、現在の公式ソフトウェアバージョンは、iOS 12.2、watchOS 5.2、tvOS 12.2.1、およびmacOS 10.14.4。

iOS 12.2 は AirPods 2をサポートする新しいAnimojiと、新しいニュースと雑誌の購読サービスであるApple News +をもたらしている。

なお、ベータ版は一般の人も利用可能だが、あくまで開発者向けのプレリリースものだ。

したがって、メインのMacやiPhoneに導入するとこれまで起動できていたアプリ等が起動できなくなったり、普段の仕様に支障をきたす恐れがあるため注意。

この辺は自己責任で。

じゃる
こんにちは、運営者の「じゃる」と申します。

当サイトは私の好きなApple情報を中心に、趣味のスーパーカー(自動車)情報や航空マイル、クレジット(お金)、ポイント(ポイ活)、その他さまざまな四方山話など幅広く発信していく雑記型のブログです。


☆詳しいプロフィール☆


お問い合わせ

\ Follow me /